施術内容



超音波画像観察装置

はたの接骨院 超音波画像診断装置

患部の状態を詳しく確認するために超音波エコーによる観察を行います。

骨折、靱帯損傷、筋損傷など、より正確に判断し施術を行います。

エレサス療法

はたの接骨院 エレサス

早期回復の近道となる「痛みの軽減・消失」という治療課題に着目した「痛みの治療器」です。

「エレサス」はまず、身体にごく小さなテスト電流を流して体内の電気的状態を器械が表示します。次にエレサス器械内部にプログラミングされている微弱な電流を身体へ通電して体内の電気的なバランスを整えます。



ハイボルテージ療法

はたの接骨院 ハイボルテージ

高電圧で短時間に加えられたツインピーク波形の電気刺激が、皮膚に抵抗を与えず深部組織まで到達し疼痛の軽減や治癒促進に有効です。

さらに、超音波治療器とのコンビネーション治療で深部組織まで筋・腱・靭帯を緩めます。

ST-SONIC

はたの接骨院 超音波

超音波エネルギーにより、損傷を受けた組織(筋・腱・靭帯など)を効果的に治療する超音波療法。

低出力パルス超音波による効果・安全性においても高い精度を実現しています。



AT‐mini

はたの接骨院 微弱電流

筋肉リフレッシュに最適なMCR搭載。

MCRはMicrocurrent(マイクロカレント=微弱電流)のことで、もともと人体に存在する電流に似たマイクロ電流を体内に流すことで、筋肉に刺激を与え傷ついた細胞の修復を促進します。ほとんど痛みを感じないので神経や筋を興奮させないため運動後の痛みにも有効です。

骨盤調整

骨盤周辺の歪みは靱帯、筋肉などの過度な緊張、または弱化によって姿勢に変化が現れます。強い刺激ではなく弱い刺激により正しい方向へと誘導することで姿勢の改善を目指します。またそれに必要なトレーニング、エクササイズも指導させていただきます。